未来をつくる映像スクール

School GLOW

映像をつくりたい人の
クオリティアップのために

映像のもつ可能性を、
イメージをもっと広げるために

『映画』から学ぶ
映像表現の学校です

IMG_2684

#FEATURE

特徴

『映画』の仕組み、つくり方を紐解きながら、映像表現を学んでいきます。
映画づくりには、基礎となる映像の要素が詰まっていて、
映画がつくれたら、CM、MV、企業PRや製品動画など、あらゆる映像制作に応用が可能です。

カンヌ国際映画祭に出品した自社制作の短編映画を教材に、講座だけでなく、
映画づくりを実践しながら、スキルを身につけていただけます。

映像をつくりたい人が、もっとスキルを上げたい、もっとクリエイティブな映像にしたい。
そんな想いを、実践してカタチにする映像スクールです。

スクールで得られること

○ 映画業界のノウハウが学べる
○ 映画の文法や映像表現の基礎が身につく
○ 光学的な画づくりの技術が上がる
○ 企画から仕上げまで、映画づくりのプロセスが分かる
○ 未来をイメージする力が育つ

個人の方から、企業様までご希望に合わせて研修を行わせて頂きます。

カリキュラム例

企画の立て方から撮影の基本テクニックなど 0からカタチにするコツを 実践から学ぶワークショップ

1、 企画(目的・ターゲット・訴求内容。企業理念やビジョンを踏まえて考える)
2、 台本(映像の流れ。オープニングからエンディングまで)
3、ビジュアル化(映像的なシチュエーションや演出。具体的にどこで何をするのか)
4、撮影の基礎知識(撮影から仕上げまでの行程と基礎知識)
5、 スケジュール(全体スケジュールを立て、制作の全体像を把握する)
(※1〜5が講座、6〜11が実技)
6、撮影の基本練習(カメラの使い方、照明、録音)
7、撮影の実践1(実際に機材を使って撮影する)
8、撮影の実践2
9、編集1
10、編集2
11、MA・仕上げ
12、上映まとめ
(※撮影にCanon C−100Ⅱ、編集にPremiere Proを使用)

講師紹介

石川幸典(監督)
1978年愛知刈谷市生まれ
大阪芸術大学映像学科卒
フリー映像作家
2007年に「gomaora」結成

上山太陽(撮影監督)
1979年神戸市生まれ
大阪芸術大学映像学科卒
スタジオグロウ代表

秋篠くるみ(プロデューサー)
1979年名古屋市生まれ
大阪芸術大学放送学科卒
株式会社ブランコ代表取締役

プレセミナー開催

リクエスト開催受付中

Q&A

ご質問お待ちしています

お問い合わせ・お申込みはこちら

info@branco.meまでお願いいたします